スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2010年01月07日

車両事故多発!!

おはようございます。
本日は、ATFの内容でいこうと思いましたが話題を急遽変更して「車両事故」の内容でいきたいと思います

本日、庄内は放射冷却等の影響により朝は路面が凍結しました。
よって通勤途中の事故も多くあったようで、昨年末から車両事故が増えております。


最新の車でABS等装備していても滑るものは滑ります!止まらないものは止まりません!
運転が快適になったおかげで道路の状況がドライバーに認識され難いというのもあり結構衝突事故が相次いでおります。
それと、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)はブレーキ時にタイヤがロックしたのを感知すると自動的に
制動力を開放し再度ブレーキをかける。いわゆるポンピングブレーキを自動でしてくれるのですが
あくまでも、制動補助装置なわけで、完全ではありません。
ABSは滑った時に止まるものではなく・・・止まりやすくなるものと考えてください。
スタッドレスタイヤも同様で止まる!ではなく、圧雪凍結路面で止まりやすいタイヤであって・・・
最終的に全て運転手であるドライバーさんに掛かっているのです。
装備をいかに安心にしても、自分の心にも注意力と安心があって初めて効くものです♪

いくら、注意していても相手からぶつけられる事故もあります。
これは車に乗っている人にとって避けようとしても避けられません。
こういった事故に遭遇してしまう方も多いと思います。

事故が起きてしまった場合、一度落ち着いて周囲の状況を確認してから冷静に対応しましょう・・・
っといっても、事故に慣れている訳でもないので先ずは警察に電話しましょう。
負傷している人がいる場合は救急車を即要請しましょう!

相手の方もいると思います。お互い無事なら警察が来るのを待ちましょう。
その間、車両保険会社に連絡を取り事故報告をします。
ここで、示談してはいけません・・・
事故の状況を正確に警察に伝え、後の取引きは保険会社さんにお任せしましょう。
時に、突っ込んで来たのに自分は悪くないと一点張りをする方もいます。
こういった場合は、話を聞くだけにしてください。

自分が突っ込んで行ってしまった場合、相手を思いやってください。
事故現場から逃げたくなるかもしれませんが、これは車を運転している人の責任であり
逃げずに対応しましょう。どうしたら分からない場合は私に電話していただいても結構です(090-2992-8570)

朝、次第に気温が上がってきて路面の氷が溶けて走りやすくなっても油断は大敵です!
日陰等の場所は氷が溶けていませんので気をつけてください!

さて、みなさん今日も余裕を持って安全運転をしましょう!

っと言うことで、本日も良い仕事しますよ~♪

車のお医者さん「コンプリート」
〒997-0013
山形県鶴岡市道形町47-1
   クロネコヤマト宝田店さん 斜め向かい 
      庄内旬味 悦波の真裏

電話0235-23-1041(兄さんヒトヨイ)←ベタすぎな番号・・・
携帯090-2992-8570
メールcmcomplete@mail.goo.ne.jp
定休日 毎週土曜日(仕事入ったらやります)
営業時間 9:00~終わるまで 仕事帰りのお客様等電話もらえば22時でも何時でもいます♪
  


Posted by キョン at 09:41Comments(4)修理・整備