2009年02月22日

作業順調・・・

おはようございます♪
え~例の事故車の修理状況です(遅いんじゃないか?)

遅いと言うか、何と言うか・・・
春までゆっくりと言うことで時間を見ては作業しております(^^;
通常ならとっくに修理が終わって引き渡しているのですが
お客様の都合上、当店で春まで預かって置いてっと言う事ですので
仕事が入ったら、途中で作業を中断しながらやっております。


え~、引き出しと塗装は友人の別ブースに移動しての作業です。
丁度、ブースが開いたとの連絡で車両を運んでの作業です。
とりあえず、私は車検や修理依頼があったのでそれが終わってから行きました所
ここまで完成しておりました(゚∀゚)b

え~、作業としては車両をチェーンブロックで固定して凹み部分にスタッドと言う溶接をしながら
少しづつ正規の位置まで引き出していく作業をしていきました。

正規の位置まで出てきたら今度はそこにパテを盛り形を出します。
この作業ですが、パテを最小限に抑えて引き出すのがポイントです。
更にドア部分ですので、走行中に修理によるピューピューという風切り音が発生しないように
ドアの当たり面も出さなくてはいけません。
こういう作業は友人の得意中の得意分野でございます♪

あ・・・それと、これらの作業を何故コンプリートの工場でしないか?
っと言うと、特殊工具が無いのもそうなんですが
一番の理由は、油なんです。
オイルミストを発生させてしまうと作業が全くできないので
作業をする場合はオイルの無い環境でやります。

さてさて、この車が整形が終わり次に塗装に入るわけですが
これがまた神経ピリピリ作業です♪
え~このお話はまた次回!

っと言う事で、本日も良い仕事しますよ~♪




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。