2009年01月23日

出動!救車救急センター

おはようございます♪

昨日の夜22:04頃、風呂から上がると
携帯が鳴っているので出たら
車両故障緊急出動要請が来ました!
内容は、走行中に車両が異音を立てたので路上に止まっている。
走行不能により即対応して欲しいとの事でした。
(友人の知り合いから電話が来てその友人が私へ依頼したのですが・・・)

誰だとしても、即出動態勢を取り出発!
途中、持ち主さんから電話が入り場所の確認
それが終わると友人から電話・・・
ヘッドセット助かります!(見つかってくれて有難う!)



運転中もなんのその!

現地に到着し、現象を聞き問診
友人はタイミングベルトが切れたかも・・・
と言ってましたが、この車両はタイミングチェーンなのでその心配は無し。

症状を聞けば、突然車が爆音を立てて怖くなって停止したとのこと。
エンジンは掛かると言うのでチェックをしてからエンジンを掛けてみたら・・・
爆音・・・
排気のセンターパイプが腐れて脱落している状態
そのまま走行すれば道路にパイプがズル事で車両及び道路へのダメージを考えると自走は困難と判断
直ぐにエンジンを止めてとりあえず二人コンプリートへ・・・

台車を貸し、その代わりもう一度現場に私を連れて行ってもらい
応急処置をしコンプリートへ自走する事に。
とりあえず、ズラないようにして
音もうるさくならない様にしながら何とか工場へ・・・

そこから、車両をジャッキアップして
見てみると、やはり走行距離を走っているのでそう簡単に外れてくるもんじゃない。
ナットはサビで痩せてしまい、工具を当ててもスカスカ・・・

こうなったら得意技の切断器(酸素とアセチレン)でナットを赤めて(バーナーで真っ赤に焼く)
その他の工具と切断器でゆっくりとゆるめて取り外しました。

何とか取る事に成功しましたが、時間が深夜を過ぎていたので
クライアント様には入院という事で時間をいただくことに・・・
部品交換すれば早いですが、安くできればという事で溶接で何とかしてみましょう・・・
となりまして、頑張ってみたいと思います(^^;

っと言う事で、本日も良い仕事しますよ~♪




※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。